コラム

アユダンテ株式会社のスタッフによるコラムの一覧です。SEOからアナリティクス、リスティング広告、ソーシャルメディアまで各分野の専門家が、最新情報やノウハウをわかりやすくご紹介します。海外メディアの翻訳記事も。

Google オプティマイズを使ってウェブサイトに「コロナ関連のお知らせバナー」を簡単に表示する方法
Google オプティマイズ
藤田 佳浩
2020年04月27日
Google オプティマイズで新型コロナウイルス情報に関する重要な最新情報を、ウェブサイトの HTML コードを変更することなく、サイトの上部にバナーとして表示できるようになりました。
グローバルSEOはローカライズがマスト! 翻訳では効かない理由を徹底解説
SEO
コガン・ポリーナ (Polina Kogan)
2020年04月21日
多言語サイトのSEO対応を行う中で、押さえるべきポイントはたくさんあります。例えばGoogleのヘルプに記載されているような言語ごとのURLを使用すること、言語や地域ターゲティングを実装することや重複ページを処理すること […]
Google アナリティクス for Firebaseレポートの見方と10種類のレポート解説
Google アナリティクスWeb担当者Forumスマホ・アプリ計測
片岡 崇史
2020年04月10日
Web担当者forumにて、はじめての「Google アナリティクス for Firebase」入門シリーズ第二回「Google アナリティクス for Firebaseレポートの見方と10種類のレポートを解説」が掲載さ […]
Googleの検索結果に新型コロナウイルス感染症関連お知らせを表示できるようになります
Google動向SEO
コガン・ポリーナ (Polina Kogan)
2020年04月03日
新型コロナウイルス感染症による営業時間の変更、閉店やイベントの中止が増えています。それらのお知らせをユーザーにより早く届けるため、GoogleがCOVID-19に関するアラートを検索結果に表示できる機能を提供するとのアナウンスがありました。
WordPressの「埋め込み」に非WordPressサイトで対応するための方法
Google アナリティクスアクセス解析
畑岡 大作
2020年04月02日
今回は「非WordpressサイトでWordpressの『埋め込み』に対応するための要件」をまとめてみましたので、対応を検討されている方は参考にしてみてください。 なお身も蓋もない結論を最初に書いておくと「Wordpressの埋め込み用データを流用して作る」のが最も確実でオススメです。
動画広告”打ち手”大全で読むべき7つのポイント
SEM
高瀬 順希
2020年03月25日
動画広告ってなんだか難しい。動画を作るのにバナー広告よりお金も時間もかかる上に、コンバージョンが取りにくいイメージが強い。動画を認知目的以外で使う必要はあるの?と思われている方に、おススメの本をご紹介します。※本記事内の書籍の見開き画像は、株式会社インプレス様よりご提供いただいております
Google アナリティクスの「データ削除リクエスト機能」の使い方
Google アナリティクス
コガン・ポリーナ (Polina Kogan)
2020年03月09日
2019年末にGoogle アナリティクスにデータを簡単にUIから削除できる機能が追加されました。その機能が追加された理由とその使い方、データ削除後のレポートイメージをキャプションでご紹介します。
SEO対策はPDCAサイクルに向かない?! その懸念と問題点を考える
SEO
岩井 謙治
2020年02月25日
Webサイトの様々な施策はPDCAサイクルで迅速に、フレキシブルにまわしていくというのがトレンドとなりつつありますが、SEO対策もPDCAサイクルで実行したほうがいいのでしょうか。確かに課題が明確な場合は早くDo(アクション)をしたほうがいいケースもあります。ただサイトのタイプや規模、必要な施策によっては、PDCAサイクルが長期化して、それによる機会損失が生じる場合もあります。今回はPDCA型でSEO対策を行う際の懸念や問題点について説明しようと思います。
GTMで配列やオブジェクトをまとめる「Object and Array Builder」変数テンプレート
Google Tag Manager
畑岡 大作
2020年02月21日
2020年2月14日に、GTMのコミュニティテンプレートギャラリーへアユダンテ製の「Object and Array Builder」変数テンプレートが掲載されました。これはJSでいうところの配列やらオブジェクトやらを変数として生成するためのテンプレートで、具体的には広告の動的リマーケティングタグなどで必要となる商品ID群などの箇所をまとめるのに使えるものです。
「電気自動車」で1位になるまで EVsmartのSEO施策を全部公開!(第一話)
SEO
江沢 真紀
2020年02月04日
アユダンテではSEOのコンサルティング以外に自社サービスもやっています。1つはソーシャルクライアントの「つぶやきデスク」、もう1つは全然関係ないですが、電気自動車の充電スポット検索アプリの「EVsmart」。私は社内プロジェクトとしてEVsmartのSEOをお手伝いしてきました。今でこそ電気自動車の普及と共に急成長し、アクセス数もかなりあるEVsmartですが、ここまでくるのには様々な施策を実施してきました。今回はそのEVsmartのSEO部分に焦点を当ててご紹介したいと思います。
A2iセミナー「Amazonを取り入れたブランド成長戦略とデータ活用」でお話します。
SEM他社セミナー登壇
寳 洋平
2020年01月27日
アナリティクスアソシエーションのセミナーのお知らせです。 今回のテーマは「Amazon広告」。企画の担当者として動きながら、寳もお話させていただくことになりました。
#AskGoogleWebmasters:Google ウェブマスターQ&Aシリーズ 2019年分の日本語まとめ
SEO
コガン・ポリーナ (Polina Kogan)
2020年01月24日
Google ウェブマスターYouTubeチャネルが最近たくさんの動画シリーズを配信しており、2019年7月からJohn Mueller氏がウェブマスターからもらった質問に答えていく#AskGoogleWebmastersのQ&Aシリーズが配信されています。 こちらの記事では2019年に配信されたSEO関連の14つのQ&Aを日本語に訳してお届けします。
Googleアナリティクスでランディングページを見てみよう
Google アナリティクス
宮里 茉莉奈
2020年01月23日
ランディングページの効果検証をする方法はいろいろありますが、今回はGogoleアナリティクスを使ってデータを確認する方法をご紹介します。「新しく作成したページは良かったのか」「既存ページをより良くするためにはどうするべきなのか」という悩みを解決するための手段の1つになるのではないでしょうか。
データポータルのピボットテーブルを活用して効率的にクロス集計を行う方法
Google データポータル
土屋 英恵
2020年01月22日
2016年にリリースされて以来、アップデートが頻繁に行われてきたデータポータルですが、2019年も数多くのアップデートがありました。今回はその中から、ピボットテーブルの新機能についての解説と、新機能を活用した作成例をご紹介します。
Unyoo.jp「私たちの考える、広告レポーティングのお作法」への寄稿しました
SEMリスティング広告
河野 芽久美
2019年12月27日
2019年もあと数日で終わりますが、年末・年始も予算調整やレポーティングなどで実稼働されている運用者の方も少なくないのではないでしょうか。私の中で2018年から19年はレポートに対する熱量は高く、いろいろと考える年となったのですが、そんな中、あのUnyoo.jpに寄稿する機会をいただきました。試行錯誤中ではありますが、他の3名のレポートに対する考え方など、非常に参考になる記事であると思いますので、年末年始の時間の隙間でご一読いただければ幸いです。
データポータルに接続したGoogleアナリティクスのデータがサンプリングされているか確認する方法
Google データポータル
土屋 英恵
2019年12月26日
普段Googleアナリティクスを使用している方は、カスタムレポートやセグメントを適用したレポートで、データがサンプリングされた経験があるのではないでしょうか。 データポータルにGoogleアナリティクスを接続した場合も、Googleアナリティクスのレポートと同様にサンプリングされる場合があります。
自動入札による「コンバージョン数の最大化」と本当の意味での「ビジネスの成長」について大いに悩む
SEMリスティング広告
河野 芽久美
2019年12月25日
2019年もWEBの広告媒体は激動の時。特に自動入札の精度は以前にくらべて目覚ましく向上しているのですが、その反面、予期しない結果になることが起きています。その事実に深く悩んでおり、同じ状況でお悩みの方と共有できればとコラムにしてみました。オチはありませんが、一考の足しにしていただければと存じます。
Facebook広告接触ユーザーの検索流入数を計測する方法
SEMSNS/つぶやきデスクアクセス解析
高瀬 順希
2019年12月24日
今回はFacebook広告に接触してからどれぐらいのユーザーが検索してサイトに流入したのか確認する方法をご紹介します。もちろんFacebook担当者を介さずに個人でも実行可能な方法です。どういった広告が検索行動を誘発させやすいのかといった検証に使える内容となっています。
Googleアナリティクス360 拡張eコマースとデータポータルの活用事例レポート「株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン様」
Google アナリティクスインタビュー
高田 和資
2019年12月23日
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン様にて、Googleアナリティクス360とデータポータルを利用したダッシュボードの作成から、データの可視化における業務内容の変化についてお話を伺いました。
GTMで送信されたFormからinputの値を取得する方法
Google Tag Manager
畑岡 大作
2019年12月18日
Googleタグマネージャでは「フォームの送信」トリガーと組み合わせることで、「送信されたForm内のinputの値」を取得することが可能です。 「送信されたForm内のinputの値」を利用すると、例えば「カート追加ボタンを押された時に投入商品数を取得」できたり、「お問い合わせフォームで選択/入力された各値を取得して計測」もできます。