A2iセミナー「Amazonを取り入れたブランド成長戦略とデータ活用」でお話します。

2020年01月27日
ライター:寳 洋平

こんにちは、アユダンテ株式会社の寳です。
アナリティクスアソシエーションのセミナーのお知らせです。
今回のテーマは「Amazon広告」。スピーカーの一人としてお話させていただくことになりました。

Amazonは「何かを買うための場所」として人々の生活に浸透しつつあります。加えて、その検索・閲覧・購買データを活用できるAmazon広告にも注目が集まっています。

このセミナーでは、企業がAmazonに取り組む上で必要となる長期的な戦略から、Amazonにおける検索とデータ活用の基本、Amazon広告で宣伝施策を評価した運用事例まで共有します。

第一部の登壇者である株式会社5の代表を務める若松 武志さんは、いちはやくAmazon広告に取り組んできた方です。豊富な経験に基づき、長期的な視野でAmazonの戦略、体制、KPIのベストプラクティスを語っていただきます。
第三部の登壇者である同じく株式会社5の樽谷啓吾さんは、Amazon広告の指標を使って、マスやSNS広告などの宣伝施策の評価を可視化するという興味深い事例をお持ちの方です。ご自身の取り組みのなかで成功させた経験について詳しくお話いただきます。

私の担当するパートについて。このところAmazon広告に取り組んでいるのですが、Amazonの検索やデータ活用の部分について興味深く感じていまして、関連するお話ができればと考えています。興味がある方、どうぞご参加ください。