「セミナーレポート『今年のGoogleアナリティクスの進化を総振り返り。オプティマイズ、データスタジオ、そして2017年の話』」Web担当者Fourum 掲載

2016年12月27日
ライター:山浦 直宏

2016年は、Googleアナリティクスの有料版である「Googleアナリティクス プレミアム」が名前を変えて「Googleアナリティクス 360 スイート」というスイート製品群として新たに発表されました。

それに伴い「Googleオプティマイズ」「Googleデータスタジオ」といった新しい製品が登場し、2016年後半には両者とも実際に使えるようになりました。

これは単なるサービスの追加ではなく、Googleアナリティクスを取り巻く環境が今後大きく変わっていくことを意味します。

12月7日(水)に開催したGoogleアナリティクス スイート活用セミナーで解説した内容をセミナーレポートとして記事にしていただきました。

セミナーレポート「今年のGoogleアナリティクスの進化を総振り返り。オプティマイズ、データスタジオ、そして2017年の話」
Web担当者Fourum 掲載記事

Webtan161227山浦掲載記事
この記事を書いた人
山浦 直宏
山浦 直宏
データソリューション推進統括部 統括部長
チーフ エグゼクティブ コンサルタント

Google アナリティクス 360 スイート活用を中心としたデジタルマーケティングコンサルタント。ネット広告の黎明期より一貫して、ネット広告、デジタルマーケティング畑を歩む。講師を務める「Google アナリティクスIQ講座」では資格取得者900名余を育成する一方で、立教大学(元非常勤講師)など複数の大学にて人材育成にも取り組む。講座・講演、業界誌やネットメディアなどでの執筆・寄稿多数。

最近書いた記事
著書