「ネットショップのためのSEO施策ゼミナール」連載開始!

2014年04月21日
ライター:江沢 真紀

WEB担当者フォーラムの姉妹サイト「ネットショップ担当者フォーラム」ベータ版において、「ネットショップのためのSEO施策ゼミナール」の連載を開始しました。

私は個人的にネットショップが好きです。SEOの中でもECサイトになぜか惹かれます。やはり売上という明確な目標があって、SEOが非常に重要な集客導線となることが多いからです。ネットショップにはメーカー直販もあれば、小売もあり、モールに出店する店舗もあればモールから脱却して独自ドメインのショップを立ち上げるところもあると思います。SEO的にもそれぞれ特徴があり、手法も違います。
今回の連載では主に独自ドメインのネットショップを対象としますが、それ以外でも、少しでも多くの方の参考になれば幸いです。

ちなみに私がここ数年で一番成功したと思っているネットショップはSEOをやる前からスタッフの方全員が「ユーザー中心」でした。 SEOも重視してくださっていろいろ施策は行いましたが何より効くのは「このサイトでユーザーが満足してくれるか」ということの追及だったように思います。
このカテゴリで買いやすいか、この商品はこのカテゴリで最適か、この機能があれば役に立つのでは、口コミは条件で検索できるようにしよう、訴求ポイントをもう一度見直して説明文に入れよう、などなど。
そういったことの積み重ねが、今のGoogleでも評価されて毎年検索流入が増える結果につながったと思っています。
SEOは魔法の手法ではないので、地道にいいサイトを「ユーザー中心」で作っていくことがとても重要です。
1回目の今回もそのあたりのお話にフォーカスしてみました。

第一回「ネットショップのSEO。鍵を握るのは『キーワード』と『コンテンツ』」

  • SEOはマーケティング手法
    「江沢さん、SEOは上位表示ではない。マーケティングだよ。」
  • SEOの肝は「キーワード」と「コンテンツ」
    「SEOの肝はキーワード=ユーザーが検索エンジンに入力するときに使う言葉」
  • モールのSEOはグーグルのSEOとは別物
    モールに出展している場合も、同じSEOでいいの?

詳細はこちらでお読みいただけます。
第一回「ネットショップのSEO。鍵を握るのは『キーワード』と『コンテンツ』」

ネットショップのためのSEO施策ゼミナール