SEO実践編。まずはトップページと特集ページにキーワードを設定してみよう [ ネットショップのためのSEO施策ゼミナール 第十回 ]

2015年08月24日
ライター:江沢 真紀

WEB担当者フォーラムの姉妹サイト「ネットショップ担当者フォーラム」において、「ネットショップのためのSEO施策ゼミナール」 第十回 「SEO実践編。まずはトップページと特集ページにキーワードを設定してみよう」が掲載されました。

前回からすっかり時間の空いてしまった連載ですが、、、
今回はキーワードの続きを書いてみました。

実際、各ページにキーワードを選定していく作業ですがネットショップの場合、構造がある程度決まっているのでトップ、カテゴリ、商品、特集という4グループに分けて説明していこうと思います。

要点を考えながら書いてみて改めて感じたのですが、キーワードはサイトによって全然違いますね…
サイトの規模、商材、形態などによって考慮すべきポイントがかなり違うので今回の記事はあくまでも一例でしかないなと思いました。

今回はカテゴリが2階層程度でそれなりに商品のある中規模のネットショップを想定していますが、もっと大規模、もしくは小規模、もしくはモールなど、そしてもちろんアパレル、美容、食品などジャンルによっても傾向は違うと思います。

Googleが年々賢くなって、例えば表記ゆれとか語順とか気を付けなくてはいけないポイントは昔よりも減っていますが、キーワードだけは時間を使って考えていかなければいけないところだなと改めて感じました。
特に今は人気のキーワードをただ選べばよいのでなく、その言葉の背景、ユーザーの求める意図、さらには最適なコンテンツまで意識した上で選択していかなければいけないので手間がかかるようになってるようにも思います。
SEOがより本来のキーワードマーケティングに近づいているのかもしれません。

伝えきれないことも多いのですが、少しでもキーワード選びの参考になれば幸いです。

詳細はこちらでお読みいただけます。
第十回 「SEO実践編。まずはトップページと特集ページにキーワードを設定してみよう」

ネットショップのためのSEO施策ゼミナール第十回