GA4のアラート機能?「アナリティクス インサイト」とは

2021年12月24日
ライター:益子 貴博

GA4には「アナリティクス インサイト」という機能があります。
ヘルプのような見た目のインサイトですが、アナリティクスが「分析情報」として数値の増減をアラートし、通知を受け取ることが出来る機能となっています。

アナリティクス インサイトとは

アナリティクス インサイトとは、GoogleのAIによる機械学習を用いたアラート機能のことです。また、利用する私達が設定した条件に応じてアラートをもらえたり、質問の候補からデータを自動抽出してもらえる機能もあります。
イメージとしては、これまでのGA(ユニバーサルアナリティクス)のカスタムアラートをアップデートしたような機能です。
現状、この機能だけで分析から改善までが簡潔するわけではありませんが、サイトの課題の気付きを得ることは出来るようになりました。

アナリティクス インサイトの機能

アナリティクス インサイトではAIによる各種アラートに加え、データ候補の選択(インテリジェンス)、メールでの通知、気になるインサイトの共有やダウンロードが可能です。
詳細は後述します。

アナリティクス インサイトでわかること

アナリティクス インサイトでは以下の項目がパネル形式、または右カラムで確認が可能です。

  • イベント数やエンゲージメント率などの数値の大きな変化
  • リピーターのデータ
  • 読み込み速度のデータ
  • コンバージョン率のデータ
  • ウェブサイトの成果
  • サイトの収益のデータ
  • Google広告のデータ
  • 週次レポート
  • 月別アクセス数

など

レポート > レポートのスナップショット > (インサイトのパネルから)すべての統計情報を表示 から確認が可能です。
また、パネルにないデータも後述のインテリジェンスや、カスタム インサイトから確認が可能です。

アナリティクス インテリジェンスへの質問

アナリティクス インテリジェンスという機能は、アナリティクス インサイトの「質問の候補」からカテゴリ分けされた質問の中から質問を選択することにより、インサイトの答えを出す機能です。

項目数は徐々に増えている機能となり、こちらも気付きを得るために利用が可能です。

通知機能

アナリティクス インサイトを利用してメール通知が可能です。
後述のカスタム インサイトから設定が可能で、最短1時間ごとにメール通知が可能です。
(1時間ごと、日ごと、週ごと、月ごと、が選択可能)

インサイトの共有/ダウンロード

アナリティクス インサイトの情報はダウンロードして保存することが可能です。
右カラムに表示される詳細パネルの︙ハンバーガーメニューから 共有 > 共有/ファイルをダウンロード から実行します。

カスタム インサイトの作成

AIによるアナリティクス インサイトの表示に加え、自分が見たいデータもカスタム インサイトとして設定することが可能です。
レポート > レポートのスナップショット > (インサイトのパネルから)すべての統計情報を表示 > 作成 からカスタム インサイトを作成します。

推奨カスタム インサイト

  • 1 日のイベント数の異常値
  • 1 日のユーザー数の異常値
  • 1 日の視聴回数の異常値
  • 1 日のコンバージョン数の異常値
  • 1 日の収益の異常値

は推奨カスタム インサイトとして設定されています。(初期値はすべてオン)
また、「確認と作成」からカスタム インサイトを作成することも可能です。

カスタム インサイトのゼロからの作成

「新規作成」から自分好みのインサイトを作成することが可能です。

  • 評価の頻度:1時間ごと、日ごと、週ごと、月ごとから選択
  • セグメント:作成したセグメントが利用可
  • 指標:ユーザー数、セッション数、イベント数などの指標から選択
  • 条件:異常値があります、以下、以上、%上昇、%低下などから選択可能

また、ここからメールでの通知も設定可能です。

まとめ

まだまだ、分析による解釈ができるというわけではないですが、AIを用いた異常値や各データの抽出を自動で行ってくれるため、分析の第一歩、課題の気付きには利用できるのではないでしょうか。
また、メール通知機能を組み合わせて利用することで、定点観測的に使うことが想定されます。
今後も進歩していく機能だと思いますので、今のうちから使いこなせるように慣れておきましょう。